福島県裏磐梯 桧原湖・小野川湖のバス釣りガイド
Archive :2010-12

懐かしい写真たち

年末だし、ちょっと部屋を整理していたら懐かしい写真がいっぱい出て来ました。(主に中学時代)高校に上がりプロを目指すようになってからは、放課後はバイト、土日は練習かチャプターの試合という、釣りのためだけの生活になり、それから今に至るまで、高校の友達と学校以外の場所と時間で遊んだ記憶は一切ありません。釣りに連れて行った事はありますが。(ちなみに3年に1度の文化祭もチャプターのプラで休みました)そのため僕にとっての楽しかった青春時代は、14歳の中学3年時なんですね~。そんな中3時の、釣りや部活やホームステイ等々の写真が出て来ました。ブログネタに困った時、この写真達は活躍しそうです(笑)端から見ると、調子こいてるイタいガキでしたね。(今でもそうかもしれませんが・・・)もう5年以上昔の僕です。高梨洋平 『なしブログ』 -Image2314.jpg我ながら気持ち悪いです。高梨洋平 『なしブログ』 -Image2316.jpg高梨洋平 『なしブログ』 -Image2315.jpg

カテゴリー:ブログ

2010-12-30 23:56:19


ガイド空き状況

現在空きはございません。

年末年始は混みます

年末年始に加え、スキー場オープンに伴うスキー客で仕事が忙しくなってきました。今のところ、今にも殴りたくなるようなムカつくやつには当たっていません。(スキー場の季節労働者を除く)まあ、毎年絶対に何人もいるので、そのうち当たるでしょうけど・・・。当たり前ですが、それでもお客様と店員の関係である以上、どんなお客様に対しても笑顔で接客しなくちゃいけないんですよね・・・(性格上、それが結構難しいんです)それでも接客をするようになってから、だいぶ性格が丸くなってしまった感があります。(競技者として、性格の丸みは致命的のような気がします)いつもは普段の僕からは想像がつかない程、フレンドリーな接客をしてる・・・つもりです。以前までならムッときていたようなお客様でも、受け止め方を好意的に変える事で、普通に思えるようになりました。それでも、どうしても好意的に見れない人も、少なからず居ます。少し前に2泊3日で研修に来ていたスキー場の季節労働者には、久しぶりに本当に腹が立ちました。遊ぶ事と欲を満たす事しか考えてない愚者なんでしょうね。ただ生きている意味が無いだけならまだ可愛いものですが、生きている意味がない上に、人に危害を加えたり不愉快な思いをさせる事しかできない人間は、存在しない方が良いというのが僕の考え方です。「生きている意味が無い人間なんて居ない」というのは僕にとっては間違いです。生きる意味、価値を見出だすための可能性は、全ての人に平等にあると思いますが、その可能性を見出だそうと努力もせずに、ただ欲に溺れて生きているだけの人間は無意味です。僕は無意味な人間には絶対なりたくありません。この記事を見て、気を悪くした人が居ましたら、すいません。正直、どんなにこんな事を思ってても、それをこうして書くとトラブルの元に成り兼ねないので、書かなければ1番良いのですが、普段から強く思っている事なので、敢えて書いてみました。

カテゴリー:ブログ

2010-12-29 23:34:43


ガイド空き状況

現在空きはございません。