福島県裏磐梯 桧原湖・小野川湖のバス釣りガイド

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!!

本日のゲスト様は、1年ぶりの川嶋さん!お久しぶりです&いつもありがとうございます(^O^)

もともと常連さんだった川嶋さん、環境が変わって更に親近感が・・笑

そんな川嶋さんをお迎えしての本日のガイドは、巻物は2時間ほど費やしましたが不発!って事で釣れたのは全てディープ。

昨日の午前中に大苦戦した教訓から、一気にバスが晩秋本番モードに入ったと仮定した展開。前日から釣れていた10m前後の岩場をメインに、他の晩秋エリアもあらゆる所を見て行きました。結果、今日も10mの岩場が一番バスが多かったですね・・笑

なるべくサイズを揃えたかったので越冬場所には入らず「晩秋場所」のみで釣って行きました。

それではそんな本日の流れを詳しく!

晩秋本番モードを仮定・とはいえ、朝イチは6~7mフラットへ行ってみて・・・ノーバイト!!笑

そしてここから巻きまくり展開!!

最近、夕方になって光量が落ちるとディープクランクが機能するので、久しぶりの雨ローライトとなった今朝なら釣れるのでは??と巻きまくりましたが、ノーバイト・・(^^;)

相反する所ではありますが、やはり太陽も欲しいみたいですね。

という事で9時過ぎにライトリグにシフト!!

前日同様、12m前後にワカサギがいる所のちょい浅い所10mの岩場。ワカサギ無視して岩場周辺をウロウロしてます。根魚ですな(^.^)

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

今日に合わせて買って来てくださったワイルドサイドWSSーST65Lのアバカスイモキャロで入魂フィッシュ~(^O^)

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

ブリブリっス(*´ω`*)

アバカスのカラーはチビザリ。ローライト時の定番ですね!フックはフッキングマスターライトクラス・リミテッドエディション#1!

これが一番フッキング決まります。もちろんバーブレスですよ~!!

更に僕のアバカス4.3の9gフリーリグでもガツガツっと(^O^)

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

ワイルドサイドWSC66M&アブソルート10ポンド。この組み合わせならWSC610MHでも良いかな~。

川嶋さんは、バスの反応見てアバカスイモキャロとワッキー掛けショートリーダーダウンショットをローテーションして頂きます(^^)

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

・・・で、たまにワカサギが入って来るとスイッチオン!

これぞ晩秋の典型ですね(^^)

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

アバカスイモキャロ丸呑み!バーブレスなので安心して吞ませられます・・・というか、ライトキャロはどんなに頑張っても吞まれるのは防げません。

フッキング率(貫通力)アップ!フックも外し易い!何よりバスへのダメージ減!ワームフックのバーブレス推奨中です(^^)

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

スイッチオンタイム中はコンスタントにバイトが出ます。ST65L早速大活躍~。

川嶋さん、最近かなり一人で釣りに行ってるらしく、昨年までより上手くなっているような・・笑

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

上顎の硬い所にもバーブレスならしっかりフッキング!&ワカサギひょっこりはん!笑

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

僕はアバカス3.3イモキャロ!

ワイルドサイドWSSーST63ML&デッドオアアライブ・フィネスマスターPE0.8号。8ポンドリーダー。

このサイズもゴリ巻きファイト&抜き上げ!ベイト並みのパワーとスピニングの操作性の融合。桧原湖パワーフィネス。

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

この調子で晩秋エリアをランガン。走るにも釣りするにも、グローブが必須な季節になって来ました。

このバリバスのグローブは本当にお気に入りです(*´ω`)

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

薄手で暖かいので、釣りする感覚をあまり妨げずに快適に釣りができますよ~!

・・・と、結構ハイペースなランガンをしますが、釣れる所は決して多くはなく、釣れたのはワカサギが入って来ていた立ち木絡みのバンク9mと・・。

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

岩の越冬場所近くのフラット8~9m。

ここでは小さめからナイスサイズまで数本キャッチ(^^)

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

よ~く見ると~・・・。

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

頬っぺたにゴリ!笑

これがこれからのメインベイトです(*´ω`)

・・・で、いろいろ周りましたが、やはり今日バスが多かったのは「ワカサギが周辺12mに居る所の10mの岩場」でしたね!!

10mの岩をバーチカルにシューティング!

・・で、ファイト中にバラシてボトムに帰って行くバレたバスと、それに付いて来ていたバス・・・(^^;)

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

・・・と、ここでまさかの真下の岩からガイドが4連発3キャッチ。

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

この時期でも真下の一つの岩から結構出て来ますね!

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

同時に川嶋さんも2発掛けましたが、それはキャッチならずダブルヒットはお預け~。

でも、しっかり取り返して下さいました!!あざっす(^O^)

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

ここまで川嶋さん9本キャッチ。

最後の最後、10本目キャッチなるか!?

・・・で17時のチャイムと同時にヒット~!!

ワカサギ→岩へ。アバカスイモキャロ、デカアバカスFリグ、DSで16~17本。10月17日桧原湖ガイド!! の写真

ばっちりドラマ魚釣って頂き終了となりました!!

ランガン中に厳しい時間もありましたが、この時期に越冬場所に入らずに、ランガンしながらある程度のサイズで揃えた本数としては上出来だったと思います(^^)

川嶋さん、今回もありがとうございました!また来シーズンもよろしくお願いします(^O^)

カテゴリー:ブログ

2018-10-17 19:48:01


ガイド空き状況

11月22(木) 24()

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。