福島県裏磐梯 桧原湖・猪苗代湖のスモールマウスバス釣りガイド

巻きキャロ中層攻略、デカFB、Fリグ、表層等。7月4日桧原湖ガイド。

本日のゲスト様は立花さん!いつもありがとうございます(^O^)

今日は基本的に中層の魚攻略!

巻きキャロ&フリーリグが好調で、2時間ほどバイトが途切れず釣れ続けるタイミングもありました。

数が釣れるのは巻きキャロですが、サイズはいろいろで狙えるのは750gくらいまで。

デカセッティングフットボールやフリーリグで、中層の魚をボトムに呼び込んで釣ると40アップ(800g)以上が混ざって来る感じでした。

寒そう&大雨予報だったので防寒装備!(この後、これが仇となる)

朝は予報通りに大雨だったので、ピークを避けてゆっくり集合、ゆっくり出船(^.^)

予報のように雨は降りませんでしたが、思ったより暖かめの(←既に防寒着だと暑い)ローライトなのでまずは表層から!

どこでも出る感じではありませんが、場所によってはワラワラ浮いて来て連続バイトして来ますね(^^)

ワイルドサイドWSS‐ST65L&デッドオアアライブPE0.4号、4ポンドリーダーで。

表層で思ったほどサイズが出なかったのでディープの釣りにシフト。

ダウンショットでポロポロ釣ってからの~。

立花さんがフリーリグでガツン!!

バスが結構浮き気味で且つ横に泳いでいるので巻きキャロを投入開始。

連続バイトです(^^)

それにしても・・・天気予報が当たらない・・・汗

1日中雨に当たるつもりだったのに暑いです笑

もともと天気を予測し難いタイミングなんでしょうが、やっぱり天気予報が当たり難いここ数か月ですね(^^;)

立花さんのフリーリグタックルはワイルドサイドWSS‐ST610MLにラインは10ポンド!!

バット~ベリーにしっかり硬さと張りがあるソリッドティップのベイトロッド、フリーリグに使い易いです(^^)

フリーリグ、デカセッティングフットボールで中層の魚をボトムに呼び込んで食わせるとナイスサイズ!

40アップの900g超え連発です。

デカセッティングフットボールはワイルドサイドWSC610MH&アブソルートAAA10ポンド!!

・・・が、もちろんその時の群れというか、タイミング次第で釣れるサイズは変わりますね。

フリーリグ、巻きキャロでしばらくの間釣れ続きます。

巻きキャロは、いつものライトキャロタックルであるワイルドサイドWSS‐ST65L&アブソルートAAA3ポンド。

シンカーの重さをチェンジして、ワームも巻きキャロ用にするだけです(^^)

シンカーの重さは5gを基準に、もっとゆっくり巻きたければ軽くして速く巻きたければ重くします。

2時間ほどバイトが出続ける時間が続きましたが、後半は巻きキャロが圧倒的。

デカセッティングフットボール、フリーリグほどのサイズは出ないものの、良い時間は2投に1匹釣れるくらい。

ここまでフリーリグで釣っていた立花さんも巻きキャロにチャレンジして直ぐに3連発(^^)/

早速巻きキャロ習得ですかね(^.^)

この後は再び表層や、無風時に虫を出したりもしつつ、やっぱり釣れるのは巻きキャロ&フリーリグでした(^^)/

予報よりもだいぶ太陽が出た1日でしたが、それでも1日通してバンク、フラット、ハンプと、それぞれの浮いている魚を釣って行けました。

フリーリグでのナイスサイズが無事ボトムに帰る画像笑

ただエサでお腹が膨れているいるだけでなく、筋肉質でぶ厚い魚は本当に引きますね(^^)

アブソルートAAA3ポンド、安心してファイトが出来ます。

晴れたり曇ったり雨が降ったり、天気に翻弄されましたが最後は雨も上がって良い感じ♪

でしたが片付けが終わる頃・・・

スコール来ました笑

でも片付け終わる頃だったのでセーフ!

なんか、梅雨のシトシト雨じゃなくて夏のスコールですよね笑

立花さん、今回もありがとうございました!

またよろしくお願いします(^O^)

※7月のガイド募集は終了致しました。8月のガイド募集開始日は決まり次第ご案内致します。

カテゴリー:ブログ

2020-07-04 19:21:38


ガイド空き状況

現在空きはございません。

ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。