福島県裏磐梯 桧原湖・小野川湖のバス釣りガイド
Archive :2013-01

大雪

今年はあまり雪が降りません。降りませんが、降る時はアホ程降ります。今日はアホ程降る日です。長靴の高さよりも高く積もってるので、もはや靴の中に雪が入ってきても気になりません。ていうか気にしてたら外に出れません・・・。この大雪の中、明日は朝4時起きで家出なきゃいけません・・・。

カテゴリー:ブログ

2013-01-25 23:14:14


ガイド空き状況

6月26(月) 27(火) 28(水) 29(木)

7月11(火) 12(水) 13(木) 14(金) 18(火) 19(水) 20(木) 23() 25(火) 26(水) 27(木) 28(金) 30() 31(月)

ご予約ページを開く

2013年初釣り完了

高梨洋平 なしブログ-Image4124.jpg湖もほぼ全面凍結し、ワカサギ釣り客で賑わう桧原湖。こんな氷の中の世界でも、スポーツフィッシングであるバスフィッシングは成立します。2013年の初釣りに行ってきました。ぶっちゃけ今回、当初はアイスフィッシングで超メインルアーとなるアイスジグが1つしかなかったため、最初からムーチングメインの予定でした。(ムーチングはムーチングでめちゃくちゃ面白いのです)まずは孤鷹森沖でワカサギ捕獲。一緒に行った拓哉に激負け・・・。高梨洋平 なしブログ-Image4113.jpg画像横向きです、スミマセン。高梨洋平 なしブログ-Image4117.jpg午前10時くらいまでである程度確保したので、目黒前に移動しバス釣りにシフト。都合上、午後1時前には帰らなければいけないので早足です。アイスフィッシングでまず最初に始めるのは水深、地形、ロックの有無の把握。そのため広範囲に多くの穴をあけ、実際にルアーを落として釣りをしながらゲームを組み立てます。今回はまず、地形が分かりやすいショアから続く張り出しのブレイク上に穴をあけ、アイスジグを落として水深をチェック。ピックアップ後、続けて少し沖側に穴をあけて2投目投下。直後、あっさりナイスサイズをキャッチ。ルアーはアイスジグ5g金黒。高梨洋平 なしブログ-Image4126.jpgやっぱり画像は横向きです。絶叫してます。同じバスフィッシングでも、厳しい勝負の世界であるトーナメントの釣りとはまた別な趣味の釣り。これも最高に楽しいです。バイトの出方的にはやはりリアクションの比率が高く、ポジション的にも活性は低めな印象を受けました。こうなると、ナイスサイズを選んで釣ろうと思えば似た条件のスポット。数を稼ごうと思えば、今回釣った張り出しともう1つの張り出しの間にあるワンドの真ん中のロック帯を狙うのが定石となりますが、どちらも雪が降ったばかりで雪深すぎて接近不可能・・・。時間も少なく、2人共初バスキャッチを目指して残り時間は僕はほぼ穴あけに徹し(穴あけ係は腕パンパンになります)、ムーチングロッドを4本出して頑張りましたが、時間も迫り天気も吹雪へと変わり、結局拓哉が1本フッキングミスして終了となってしまいました。高梨洋平 なしブログ-Image4125.jpg楽しいですが、穴を大量にあけるアイスフィッシングは疲れます。しかし、穴をあけてあけてあけまくり、徹底的に地形を把握し、その日の傾向を探し出した者が勝つのがアイスフィッシングです。やってる事は普通のバスフィッシングと何ら変わりありません。2人共初バスキャッチはなりませんでしたが、とりあえずこれで僕は心置きなく開幕戦の準備に入れます。時間があれば何回でもやりたいですけどね・・。

カテゴリー:ブログ

2013-01-21 09:20:53


ガイド空き状況

6月26(月) 27(火) 28(水) 29(木)

7月11(火) 12(水) 13(木) 14(金) 18(火) 19(水) 20(木) 23() 25(火) 26(水) 27(木) 28(金) 30() 31(月)

ご予約ページを開く