福島県裏磐梯 桧原湖・小野川湖のバス釣りガイド

1つ確かに言える事!

遠賀川戦のオタク文レポート書き終了。

トーナメントレポートはこれからも、試合中の全思考を細かく、どのようにして戦ったのかをリアルに書いて行きたいと思います。

_fgbf1oelQXWBbiJ.jpg

さて、トーナメントレポートを書いていて思った事が1つあります。

僕はTOP50選手の中で特別秀でたものは持ち合わせていませんが、1つ言える事は、他の選手よりも「フッキング後のバラし」が少ない事。

防ぐ事が出来ないフッキングミスはあっても、バラしは少ない。これは自信を持って言えます。

その理由はいくつかあると思いますが、それを支えてくれているのは間違いなく完璧な道具達。

cw_GhAmZV_YfU2lR.jpg

リグとフック、ロッドパワーのセッティングはもちろん、僕の場合「アブソルートとデッドオアアライブプレミアムの適材適所の使い分け」がパーフェクトに機能してくれている実感があります。

今回の遠賀川戦、実際に試合で釣った釣りはライトリグと撃ち物だったため、ラインは100%アブソルート。

このラインの耐摩耗性は現在日本に存在するフロロカーボンラインの中では間違いなくトップクラスです。

伸びも少ない事から、フッキングはほぼパーフェクトに決まります。

1本が貴重で、その1本が獲れるか否かで成績に差がついた今回の遠賀川戦、間違いなく僕を助けてくれました。

 

 

 

カテゴリー:ブログ

2017-04-16 17:12:21


ガイド空き状況

現在空きはございません。