福島県裏磐梯 桧原湖・小野川湖のバス釣りガイド
Category:ブログ

ワイルドサイドPEパワースピンキャロ!

今年オールシーズン大活躍だったレジットデザインのワイルドサイドWSS-ST65L(上)と・・

今秋以降PEラインを使ったパワースピンでマイブームになったWSS-ST63ML(下)

ワイルドサイドPEパワースピンキャロ! の写真

ST65Lも十分なパワーを持ったなのですが、ST63MLはそれよりも遥かに太いのが分かります。

このムチッとした太さから生み出されているのであろうパワー・強靭さがとても好き(^^)

ワイルドサイドPEパワースピンキャロ! の写真

こちらのジャイアントスモールマウス達をキャッチしたロッドは全てワイルドサイドWSS-ST65L。

デッドオアアライブPE0.6~0.8号にTi NICKS1.5~2号リーダー。

アバカスシャッド3.3の3.5~5gキャロ。

ST65L。「L」表記のロッドながら、このビッグスモールマウス達とPEラインで結ばれたガチンコファイトで渡り合って来ました。

ワイルドサイドPEパワースピンキャロ! の写真

ワイルドサイドPEパワースピンキャロ! の写真

もちろんゲスト様も!

口がぶ厚く硬い・・しかもファイトが強烈。時に1m近くジャンプファイトするファイター相手なので、タックルセッティングが完璧でないとどうしてもバラシのリスクが高くなります。

完璧なタックルで挑んで頂きキャッチしたビッグスモールマウス!

ワイルドサイドPEパワースピンキャロ! の写真

強いPEラインを使っての引っ張り合い。ドキドキのファイトの末キャッチしたビッグスモールマウスは最高です。

ワイルドサイドPEパワースピンキャロ! の写真

・・・そして、この辺りから「どうせならもっとパワー上げてみようかな~・・ST63MLがあったじゃん!!」

となってST63MLを使い始めました。

ワイルドサイドPEパワースピンキャロ! の写真

ナイスサイズの35~40前半のスモールをゴリ巻きファイト&抜き上げ!ST63MLを使う事で更にパワーアップしたPEパワースピンキャロ。

タックルはほぼ、デッドオアアライブPE0.8号にTi NICKS2号リーダー。アバカスシャッド3.3&3.5~7gシンカー。

同じくボリュームのあるワームを5~7gキャロにしてフロロ8~10ポンドのベイトタックルで使う事も出来ますが、投げ易さ、飛距離と、プアボトムで遠投した先での感度は勝るので、最近はPEスピンを多用しています。フッキングも決まりますしね(^^)

ベイトタックルでバシっとアワセる釣りも大好きなので捨てがたいんですが笑

リーダーが短くても良いならベイトでも投げ易いので全然アリです!

ワイルドサイドPEパワースピンキャロ! の写真

ワイルドサイドPEパワースピンキャロ! の写真

・・・と、こうして写真を見ていると・・・そう!まだST63MLのPEパワースピンでジャイアントなスモールマウスと対峙していないんです!!

来期、よりパワーアップしたST63MLのPEセッティングでビッグスモールマウスと渡り合うのが楽しみで仕方がない!!っていうブログでした!笑

カテゴリー:ブログ

2018-12-12 12:08:19


ガイド空き状況

現在空きはございません。

ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。

スモールキラーチャート

高梨カラーとして発売させていただいたユニオンスイマーのスモールキラーチャート。

何故この色になったかを説明させて頂きます(^^)

スモールキラーチャート の写真

まず、要点1。

バスが下から見上げた時に水面の色=空の色に溶け込み易い白単色。

バスに下から見られるルアーでよく釣れる色として認識しています。

いろいろ経験済み・・笑

スモールキラーチャート の写真

つまりは一般的な魚と一緒ですね!

こんな感じ(*´ω`)

スモールキラーチャート の写真

要点2。

水面直下を泳がせた際、ルアーの背中が水面に映ってバスから見えた時に違和感のない背中の色。

これも、バスに下から見られるルアーでよく釣れる色と認識してます。

これまたいろいろ経験済み!

スモールキラーチャート の写真

つまりはこれも一般的な魚と一緒です 笑

こんな感じです(*´ω`)

スモールキラーチャート の写真

もちろん頭~背中に視認性重視でマーカーが塗られた色も、見える=アドバンテージになる事は多々ありますので、ケースバイケースで使い分けてくださいね!

光量が少ない土砂降り時なんかもこっちがオススメ(^^)

スモールキラーチャート の写真

そして要点3、ライムチャートベースに入れた赤茶色のストライプ。

スモールキラーチャート の写真

ライムチャートはもともとクリア~マッディーウォーターまで幅広く使える色で、特にスモールマウスレイクに多いクリア~ステインウォーターでよく使います。

で、少しでもローリングを伴うルアーアクションでは(少しでOK)この手のストライプ(横線)を入れたカラーが、スモールマウスがとてもよく釣れる印象があります。いろんなルアーに横線塗ってよく釣りました。

チャートに入れた赤茶ストライプがロールアクションにより常に揺れ動き、それが良い仕事してくれます。

そして背中の暗い色、お腹の明るい白、側面のチャートがジャークによる一瞬のヒラウチで明滅し、バイトトリガーになってくれます。

基本的には違和感のない自然な色で、そこバスの興味を惹いたり、バイトトリガーになったり、騙し易い要素になったり・・というルアーアクションによる色の変化を組み込んだ色となっておします(^^)

フラッシング(反射)とは似て異なる色調変化を狙った色ですね。

カテゴリー:ブログ

2018-12-11 12:36:31


ガイド空き状況

現在空きはございません。

ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。

2018シーズンありがとうございました!!

暖冬により冬の訪れが2~3週間ほど遅れた事で、過去最長期間桧原湖ガイドをさせて頂きましたが、先日からの寒波と、以後の天気予報から流石に冬がやって来た感じなので、2018シーズン桧原湖ガイドは終了とさせて頂きます。

ガイドゲストの皆様、ブログ読者の皆様、各SNSフォロワーの皆様、今シーズンもありがとうございました!!

2018シーズンありがとうございました!! の写真

・・・と言っても、ブログ、SNSは冬季ももちろん更新致します!笑

2018シーズンありがとうございました!! の写真

ようやくこのくらい降りました。まだボート降ろせるレベルといえば降ろせますが、これ以降はいつドサっと降ってもおかしくないので(^^;)

2018シーズンありがとうございました!! の写真

今シーズンラストはとにかくスーパーディープのメタルカバーフィッシングが面白かった(*´ω`)

もちろん毎年晩秋以降効く釣りなので来シーズンも同じ釣りが楽しめると思います(^^)

2018シーズンありがとうございました!! の写真

2019シーズンガイド予約開始は1月~2月を募集しております!日程が決まりましたら改めてこのブログやSNSでご案内致します!!

2018シーズンありがとうございました!! の写真

来期も全力でスモールマウス追っかけましょう!!

2018シーズンありがとうございました!! の写真

 

カテゴリー:ブログ

2018-12-10 09:22:15


ガイド空き状況

現在空きはございません。

ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。