福島県裏磐梯 桧原湖・小野川湖のバス釣りガイド
Category:ブログ

今日も2m~7mまで幅広く!4月22日桧原湖ガイド!!

本日のゲスト様は常連の賀澤さん!いつもありがとうございます!!

今日は予報では曇りで風強めでしたが、実際は晴天風弱め・・(^^;)

水温もどんどん上昇し、簡単ではない感じでした。しかしそんな状況なりにアジャストを加えながらなんとか釣って行けました(*´ω`*)

とりあえず、朝まず気にした事は、昨日の風が当たっていた所or当たっていない所。

この時期は冷たい湖水の表層部だけが温められて、その温められた表層水が風で簡単に流させるので、それによる水の撹拌と水温変動をかなり気にしながら釣りをしています。

昨日は暖かく風もそれなりに吹いたので、そんな日の後は多かれ少なかれ水の撹拌と水温変動が起こっています。

そんな訳で、上記2つのエリアを周ってみた結果、前日の風下は水撹拌気味で生命感が抜け気味。という事で前日風裏だったり、少しだけ風が当たっていた所を重点的に。

そして早い段階でファーストフィッシュ(^^)

今日も2m~7mまで幅広く!4月22日桧原湖ガイド!! の写真

スクールのバスが奪い合い、1バイトあった次のキャストでガツン!!

なるべく深く潜るシャッドを潜らせてから2ジャーク2秒ステイくらいの繰り返し!

あと、今日の前半のエリア選択で重視したのがなるべく水温が低い所。朝はそこそこ吹いた風もその後は弱まり、そもそも昨日と今日の風向きが一緒なので、昨日の風裏=今日も風裏。

これだけ晴れて暖かく水温が上昇している状況で風裏ともなると、なかなかシャッドのようなハードベイトでは釣りにくくなるので、少しでも水温が低くリアクションでバスを食わせ易い条件を探して釣って行きました。

なかなか連発とは行きませんが、着実に狙った所で追加して行きます(^^)

ブリブリ40クラスがドーン!!

今日も2m~7mまで幅広く!4月22日桧原湖ガイド!! の写真

賀澤さんにはこれまで何度も通って頂いていますが、こんなにハードルアーオンリーになったのは初めてでした(^^)/

同じ条件を探して、無風でもしっかり追加!

今日も2m~7mまで幅広く!4月22日桧原湖ガイド!! の写真

追加~(^^)

今日も2m~7mまで幅広く!4月22日桧原湖ガイド!! の写真

ここでゆっくりお昼休憩(*´ω`)

午後の部ものんびりスタート。ただ、これだけ暖かいので、午前中イマイチだった昨日の風が当たっていたエリアも良くなりだすタイミングにも思えるので、そちらも視野に入れながら!

まずは午前中同様に風裏にて。

シャッドで流している中でベイトが溜まっている差し口下のディープを発見!

フルメタ5gをショートキャストして~ボトムでリフト&フォールして~・・ゴンっ!

今日も2m~7mまで幅広く!4月22日桧原湖ガイド!! の写真

今日も7mディープのフルメタフィッシュ釣れました~。

またまた表層タックル流用でデッドオアアライブ・フィネスマスターPE0.4号にリーダー4ポンド!

ちなみにこの辺から賀澤さんはベイトタックルに持ち替え!渓流タックルなんかも投入して楽しみます(*´ω`*)

今日も2m~7mまで幅広く!4月22日桧原湖ガイド!! の写真

バスのレンジが深めのため全日から一貫して3m近く潜るシャッドをメインとしていましたが、流石にエリアによっては水温が上がってきたので浅めのシャッドも投入して僕に1本。

今日も2m~7mまで幅広く!4月22日桧原湖ガイド!! の写真

で、ここでしばし休憩ダベリタイム(*´ω`)笑

休憩終わって釣り再開しますが、ここからバラシ等で少々悔しい時間が続いて、ちょっとバイトも減ってしまい追加がないまま夕方。

最後に再び今日の基本に立ち返って、水温が低くベイトが絡み、前日の風も当たらない急深な差し口にて無事、〆の1本!!

今日も2m~7mまで幅広く!4月22日桧原湖ガイド!! の写真

バスで良かった!!笑

桧原湖開幕して数日経過しましたが、まだ遠浅のシャロー等はバスは少なく釣果はほぼ無し、釣れているのはディープが隣接した差し口やその上の小さめのシャローフラットです。

これから大場所のシャローにバスが入って来るようになれば春本番!シャローのバスの絶対数も多くなり春爆が起こるようになってきますよ~(^^)

賀澤さん、今回もありがとうございました!次回もよろしくお願いします!!

カテゴリー:ブログ

2018-04-22 21:15:13


ガイド空き状況

6月4(月) 6(水) 7(木) 11(月) 26(火)

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。

午前大苦戦からの午後挽回!最深7mの深め攻略!4月21日桧原湖ガイド!!

今日も立花さんと!2日続けてのご利用ありがとうございます!!

ツイッターを見てくださっている方はご存知かと思いますが、午前中は大苦戦!!

(今シーズンはツイッターでガイド実況・・というか、その時々の僕の考えをリアルタイムでちょこちょこ呟いております。そちらの方もよろしくお願いします(^^)/長文ブログ読むのめんどくさい!という方は、そちらをパパっと見て頂ければその日の流れはだいたい分かって頂けると思います)

雨の日は多分ツイート激減するかと思いますがw

昨日水温が安定していたような場所も含めて、湖全体的に水が掻き回って不安定になったり水温が落ちたりで、完全に状況の変化に翻弄されてしまいましたが、午後からエリア選択の考え方と水深を少し変える事で挽回出来ました!

まず朝は晴天無風。水温が高い所をワームで釣るか?(食わせ)低い所をシャッドで釣るか?(リアクション)と、そんな感じでスタート。

しかし、水温が低い所は朝の段階ではそもそも生命感がないし、昨日まで高かった所はほとんどのエリアで水の撹拌が起こっていて水温低下&不安定!

そんな中でも辛うじて残っていた、シャローのカレントが効いたフィーディング系の魚の反応を得られて、シャッドで1本目。

午前大苦戦からの午後挽回!最深7mの深め攻略!4月21日桧原湖ガイド!! の写真

しかし、ここから無の時間が続く続く(^^;)

ちょうどこの頃からしっかりと風が吹き出したので、この風を味方に付けたエリア選択をして行けば、とりあえずなんとかなるかな~と読んでいましたが、ものの見事に打ち砕かれました(-_-;)

南寄りの西風の恩恵を受けるだろうエリアを周りますが、どこもかしこも水撹拌&水温低下!

シャッドやミドスト、ボトムのライトリグにも無反応。というか、生命感が・・・汗

そんな感じで探し回っているうちにあっという間に時間が過ぎて、午前中は追加ならず。

お昼を食べて、よし!まだまだ探すぞ!!と気合を入れてリスタートし、バンクの差し口5~7mに良い感じに映ったベイトと何らかのフィッシュイーターを狙ったりするも、無!!!

・・・と、ここまでやってダメならと発想の転換。

いかんせん水温が下がっていたため、これまで少しでも水温が高くてなるべく安定した所と探し回っていましたが、ここからは、もともと水温が低いボディーウォーターに面したエリア選択にシフト。

もともと水温が低いエリアの方が水温低下の落差が少ないし、今日の天候そのものは晴れて暖かいため、新たに差して来るバスもいるだろうと考えたからです。

そして、狙いも風下ウィンディーサイドオンリー。ここまで食ってくれない状況なら、難しいバスを食わせるよりも数は少なくともアグレッシブな個体を狙う方向へ。

そんなエリア選択をして行くと、あっさり答えが帰ってきてくれました!

昨日まで水温が低く生命感が無かったエリアの張り出しのディープ隣接差し口で僕に40アップ!

午前大苦戦からの午後挽回!最深7mの深め攻略!4月21日桧原湖ガイド!! の写真

かなり足元で食って来ました!

更に続けて・・・(^^;)

午前大苦戦からの午後挽回!最深7mの深め攻略!4月21日桧原湖ガイド!! の写真

これも足元で食い上げるようなバイト。

この2本の食い方と食ってきた下の水深から、結構バスが深いのかな?という事が分かって、ここからはアイスクリームビルシャッドやパブロシャッドMR等、深く潜るシャッドオンリー。

かなり狙い通りな釣れ方をしてくれたので、ここからは安心して僕はガイドに集中しようとしたのですが(^^;)

立花さんにシャッドを投げてもらっている間に7mラインにベイトが映って、そこにフルメタルソニック5gをシューティングしてリフト&フォールしていると・・・

午前大苦戦からの午後挽回!最深7mの深め攻略!4月21日桧原湖ガイド!! の写真

フルメタフィッシュ!!!

新しく発売となったデッドオアアライブ・フィネスマスターPE0.4号に4ポンドリーダー。表層タックルをそのまま使いました。

午前大苦戦からの午後挽回!最深7mの深め攻略!4月21日桧原湖ガイド!! の写真

立花さん、ごめんなさいm(__)m

これにより改めて周辺の6~8mを魚探で見てみると、結構バス居る!そして張出しの周りに浮いてる!!やっぱり深くて正解なんだ!と確信出来ました(^^)

ここから移動開始して、同じく水温が低いボディーウォーターに面し、風が吹き付ける小規模フラットで連発!!

1発目!

午前大苦戦からの午後挽回!最深7mの深め攻略!4月21日桧原湖ガイド!! の写真

2発目!ブリブリ41cm!!

午前大苦戦からの午後挽回!最深7mの深め攻略!4月21日桧原湖ガイド!! の写真

オマケの3発目!!

午前大苦戦からの午後挽回!最深7mの深め攻略!4月21日桧原湖ガイド!! の写真

ただのKYガイド(古い?)にならなくて良かった~笑

ここから、夕方の残り時間はちょっと欲を出してしまい、上記した条件にあまり当てはまらないエリアに手を出した結果、追加はならずでした(^^;)

でも、今日のゲーム展開もなんとかこうにか、形に出来て良かったです(^^)

立花さん、2日間お疲れ様でした。ありがとうございました!!

次回もよろしくお願いします!!

カテゴリー:ブログ

2018-04-21 19:51:25


ガイド空き状況

6月4(月) 6(水) 7(木) 11(月) 26(火)

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。

開幕ガイドはシャッド&ミドスト中層攻略で9本!スピードキラークランキングでも(^^)

いよいよ始まりました2018桧原湖ガイド!!

今シーズン1発目は超常連の立花さんが来て下さいました!!いつもありがとうございます!!

今日は久しぶりな西風強め!湖全体的な水温は5~8℃程ですが、果たしてこの風をバスが好くか嫌うか?でも、ここ数日でしっかり表水温が温まっているし、多分風下でバスの活性は上がるかな?なーんて思いながら、西風がしっかり当たるシャローフラットであるゴールドハウス目黒桟橋からルアーの動きのチェックで投げたら、フライングフィッシュ!笑

開幕ガイドはシャッド&ミドスト中層攻略で9本!スピードキラークランキングでも(^^) の写真

水深1.3m、西風当たり。ルアーもステイなしの連続ソフトジャークで食ってきました!!笑

やっぱ、今日は風が当たる側アリだな!!

と8時にゆっくりスタートフィッシング(*´ω`)

とりあえず前日までのワンド奥に差して来ているバスの様子も見たかったので、同一条件の場所を数か所周って1バイト。

一応、ワンド奥のバスも居る事には居るけど、今日の風ならそれを味方に付けた戦略を取った方が効率が良さ気な感じがしてきたので、カレントの効くシャローフラットの上を狙い、再びバイトがあるも、乗らず。

これだけ暖かいんだし、いっそのこと、思いっきり正反対の場所と条件の場所をやってみよう!と、湖で最も水温が低いエリアの風下側にエントリーしましたが、他よりも圧倒的に低い水温(4℃台後半)と生命感の無さに、即見切り(笑)

しかしこういう思い切った場所で一度やってみるのも、その後のゲームを組み立てて行く上で一つの判断材料、判断基準となるものです。

という事で、水温が低すぎるエリアは流石に無理がありましたが、順調に温まっている7℃台くらいのエリアなら、風下風当たりでもバスは十分活動出来ているだろうと考えて移動。

昨日までのワンド奥だけではなく、風が当たる岬や張出し、シャローフラットをチェック!!

風によって流れが当たり、抜ける(つまり、川のようにそのまま流れて行く所)エリアは、風下に行くに従って水温が上がっていき、かなり良い感じ!これは釣れそうだな~と思っていると、立花さんにガッツリバイト!!

開幕ガイドはシャッド&ミドスト中層攻略で9本!スピードキラークランキングでも(^^) の写真

今シーズンのガイド第1号は42cmのナイスサイズで幕開け(*´ω`)

流れが当たって抜ける張り出しの2mラインくらい!

シャッドのアクションのコツを思い出した立花さん、40アップ2連発!

開幕ガイドはシャッド&ミドスト中層攻略で9本!スピードキラークランキングでも(^^) の写真

写真では分かりにくいですが、プリプリのプリスポーナーです(^^)

この後、ミドストで僕に2発来ましたがミス!(完全自分のせい(^^;)

 

と、スタートがゆっくりだった事もありあっという間のお昼!

ダイエット中の身ですが、シーズン一発目くらいは!!と、ゴールドハウス目黒のソースカツ丼(^^)

開幕ガイドはシャッド&ミドスト中層攻略で9本!スピードキラークランキングでも(^^) の写真

お昼を食べた後は、更なるアグレッシブなバスを求めて風下フィーディング系エリアを重点的に!・・・

周りましたが、風下のエンド(流れが当たるだけで抜けない所)は水温は高いものの水が掻き回されて不安定。一応、釣りはしてみましたがやはりノーバイト。

という事で早々に見切り移動。ならば狙いは、そこから近場で同じく水温が高い所で今日の西風がプロテクトされて、水が安定している所!

張出、インレット、岬が連なるストレッチを流して、狙い通りにインレット前で!

開幕ガイドはシャッド&ミドスト中層攻略で9本!スピードキラークランキングでも(^^) の写真

ここで、超ナイスタイミングで風向きが変わり、いままでプロテクトされていて水が安定していたこのエリアに、風と暖かく安定した水の流れが当たり始めてスイッチオン!!!

立花さんもインレット前フィーディングフィッシュ!!

開幕ガイドはシャッド&ミドスト中層攻略で9本!スピードキラークランキングでも(^^) の写真

更に岬横で!!

開幕ガイドはシャッド&ミドスト中層攻略で9本!スピードキラークランキングでも(^^) の写真

ベイトも豊富なのか、バス以外のフィッシュイーターの反応もすこぶる良かったです(笑)

ここまで、ボトムのライトリグも要所要所で投入しているのですがバイトは皆無で、バイトが出るのは中層のシャッドかミドストのみ。低水温の早春&晴れ時々曇り&適度な流れ。これはバスの目線も上に向き易くなりますよね(^^)

加えて、低水温が故に、バスを選んで釣るにはそれなりのリアクション要素が必要らしく、シャッドでのバス率は非常に高かったです。(ミドストは結構他のフィッシュイーターにも人気 笑)

今なら、ジャークなしのただ巻きで釣れるバスも居るかな?と、スピードキラーが付いたベイトタックルの持ち替えてクランキングすると、一撃!!

開幕ガイドはシャッド&ミドスト中層攻略で9本!スピードキラークランキングでも(^^) の写真

気持ちよかった!笑

グラスロッドにデッドオアアライブプレミアム8ポンドです(^^)

と、ここで風向きの変わり目のスイッチオンタイムが終了した感があったので、ここからはやはり、変わった風の向きによって新たに発生するナイスエリアを探してランガン!

狙うのはやはり、安定した暖かい水が流されてくるエリア。

上手い事、狙い澄ました2か所で1本ずつキャッチ出来て終了となりました(^O^)/

開幕ガイドはシャッド&ミドスト中層攻略で9本!スピードキラークランキングでも(^^) の写真

開幕ガイドはシャッド&ミドスト中層攻略で9本!スピードキラークランキングでも(^^) の写真

まだシャローのバスが少ない早春一発目のガイドとしては、まあまあの数となってくれました。

立花さん、今日もありがとうございました!明日もよろしくお願いします!!

カテゴリー:ブログ

2018-04-20 21:28:53


ガイド空き状況

6月4(月) 6(水) 7(木) 11(月) 26(火)

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。