福島県裏磐梯 桧原湖・猪苗代湖のスモールマウスバス釣りガイド
Archive :2021-03

はたらくノベさん

早まりそうなシーズンインに向けてNファクトリーのべさんにしっかりボート整備してもらってます(^^)

ボート、トレーラー、魚探(ガーミン代理店となります)のことなら穴ファクトリー(^.^)

フットワーク軽いのが有り難いです。

ちなみに桧原湖のスロープ、雪も氷も溶けてボート降ろせそうですがまだちょっと水位が足りなくて降ろせません。水位上がるの待ちです。

ラインはもう巻き替えはじめ。

PEラインにはPEにシュッ!をお忘れなく(^^)

リールに巻いた状態でスプレーするならスプールを取り外した状態でのスプレーをオススメします。

そして乾燥させるために釣りする1日以上前にスプレーしておくのが良いですね。

磐梯山表側に春現れる「きつね」

これ、昔はゴールデンウィーク頃の景色だったんですけどね(^_^;)

カテゴリー:ブログ

2021-03-31 05:40:17


ガイド空き状況

11月11(木) 17(水) 18(木) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金)

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。

お魚天国

昨日は毎年恒例?桧原湖漁協さんのワカサギ孵化放流事業をお手伝いに(^^)

水温4℃程度のドシャローのインレット前に設置された定置網に、ワカサギに紛れて入っていた魚達。

モロコ、モツゴ、フナ、イワナ、ヤマメ、ヨシノボリ、ギル、エビ、写真ないけどバス・・

この低水温でもかなりの種類の魚達が活動してるんですね(^^)

こちらはウグイ。最近追い求めてるウケクチウグイではなく一般的なウグイです。(桧原湖にウケクチウグイは生息してません。)

プリップリのデカワカサギ。

それにしてもこのイワナ、素晴らしい。

こちらの水槽で自然に産卵し、受精卵が取れます。

そして受精卵はこうして筒の中で孵化し、桧原湖に旅立って行きます。

本当、毎年素晴らしいものを見せて頂いてます(^^)

ちなみに桧原湖、残っていた湖中央部の氷もだいぶ溶けました。

だいたい毎年北→南→中央の順に溶けます。

この調子だと、今年の桧原湖開幕も早いでしょうね!

カテゴリー:ブログ

2021-03-28 16:53:28


ガイド空き状況

11月11(木) 17(水) 18(木) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金)

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。

幻の魚チャレンジその2

幻の魚【ウケクチウグイ】チャレンジ2回目。

と言っても釣りは5%くらいで要所と思われる所で数投する程度。
決してしょっちゅう来れる訳じゃないので、まずはめぼしいエリアを探す作業です。(エリア広過ぎ)
95%はひたすら広域走り回って目視チェックです。(300㎞くらい走った)
バストーナメントのプラクティスと似たような感じですね笑

ただ、しょっちゅうは来れないけれど時間が限られている訳ではなく、今すぐ釣らなきゃいけない訳ではないので、流石にここはなくない・・・?って所までチェックしてます。
そうじゃないと自分の予想範囲内の事は知れても、予想範囲外の事を知るチャンスを逃しちゃいますからね!

結構、川の下流から上流まで広く移動して暮らす魚のようなので(生態の情報少な過ぎて分からないけど)ダムや堰はなるべくなくて、あっても魚道がある所の方が魚多いのかなとか。まだあまり解明されていないという生態含めていろいろ想像しながら。

希少な幻の魚だからこそ、場所探しは情報に頼るでなく自分で探して釣りたい次第です。

それにしても、昨年イトウチャレンジで訪れた北海道天塩川も大河だったけど、こっちも十分デカい広い笑
実際、流域面積はこっちの方が大きいです。

ウグイなのに、その顔つきは生粋のフィッシュイーター。
・ウグイ属の中で最大(60〜80㎝になる)。
・生息地が限定され個体数も少ない希少な絶滅危惧種。
・2000年に新種認定されたばかり。
・詳しい生態はあまり分かっていない。


猛烈にそそられませんか?僕はそそられてしまった・・会いたい。
絶滅危惧種ゆえ、釣った後の適切なリリースはもちろん、釣り過ぎ、情報出し過ぎ等には最大限気をつけるつもりですが、どうしても会いたい魚です。

カテゴリー:ブログ

2021-03-25 16:18:24


ガイド空き状況

11月11(木) 17(水) 18(木) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金)

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。