福島県裏磐梯 桧原湖・猪苗代湖のスモールマウスバス釣りガイド
Archive :2020-09

秋晴れ日中でも水面が熱い。9月30日桧原湖ガイド。

本日のゲスト様は平田さん、みゆきさん!今回もご利用ありがとうございます(^^)

まず、今朝も朝の気温は一桁。これから桧原湖にいらっしゃる方は防寒をしっかりと!

さて本日は1日中気持ち良い秋晴れ・・・でしたが、日中含めて1日中水面、表層へのバイトが絶えず面白い1日となりました(^O^)

晴れの日中でもこれだけ出るのなら・・曇天時々雨予報になっている明日の水面表層は期待MAXですね!ビッグペンシルでもだいぶ出そうな雰囲気(^.^)

朝からずっと水面、表層。

ワカサギボーン。

1キャストで何度も何度も食って来る連続バイト。時には魚体丸見えのドルフィンバイト。最高に面白いです(^.^)

今日は朝は朝特有の北からの吹き降ろしの風。その後風が止み西風が吹きました。

その風の変わり目の無風時間にディープを試しましたがだいぶ食わない感じ。こんな時はやっぱり目線上横方向の水面、表層ですよね!

みゆきさんのナイスサイズ。この魚がファイト中~ランディングまでで吐き出したのが・・・

こちら!

フナっぽい大きめの魚、ゴリ、ワカサギ、エビを全部吐きました。

やっぱりこの時期に表層で食う魚はミックス食いですよね(^.^)

ゴリ、ワカサギ、エビのミックス食いはいつもの事ですが、フナ(っぽい)まで同じタイミングで混じったのは初!笑

日中も夕方も表層バイトが絶えず面白い展開(^.^)

ジョーダンのアピール系カラーを中心にいろいろ投げました。

秋の水面、表層はマッチザベイトだけでないのが面白い所。ワームのI字系が持つ食わせ能力をハードルアーが持つルアーらしさが上回る事も多い季節です。

夕方ラストはアライ君タイム。

夕日に染まったアライ君リールが美しかった(*´ω`)

平田さん、みゆきさん、1日ありがとうございました!またよろしくお願いします(^^)

カテゴリー:ブログ

2020-09-30 23:22:11


ガイド空き状況

11月11(木) 17(水) 18(木) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金)

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。

表層、巻きキャロ、他ライトリグ。9月29日桧原湖ガイド。

本日のゲスト様は室岡さんと長根さん!今シーズンもご利用ありがとうございます(^^)

1日通してだいぶ難しかったものの、そんな小難しい中秋のフラットの魚をコツコツ食わせて行きました。

少し浅めの岩やウィードを狙えばバイトは増やせますがサイズが落ちるし、やっぱり中秋らしい魚を狙うのが面白いですね!

朝→表層

午前→ディープのボトム

日中→ディープでちょい浮かせ

午後→ディープの中層

夕方→表層

という感じ(^.^)

朝6時半の気温。朝夕は冷え込みますし、天気が悪い日は1日中寒いので防寒必須ですよ~!

まず朝イチは表層。とはいえ天気が天気なのであまり深追いせずそこそこに狙ってディープへ。

最初ワカサギを現在進行で食っている魚を狙うも難しかったので、ワカサギが映らない所のボトムの魚狙いにシフト。

こんな魚達ですね!

が、最初はショートバイトばかり汗

なんとかしてしっかり食わせる術を探してあの手この手としますが、結局魚のスイッチが入って来て魚の方からしっかり食ってくれるようになるのが先という。よくありますね笑

それでも、やっぱりこんなボトムの魚は高比重ワームのキャロがよく食います。2インチヤマセンコーとかですね。

日が昇ってからは少々浮かせた方が圧倒的に食うように。昨日と同じですね。

ダウンショットやネコリグを浮かせたり跳ねさせたり泳がせたり。浮かせキャロで漂わせたり。小難しい魚を相手にする面白さ(^^)

特にやっぱり浮かせキャロが一番バイトが続きます。クリーピーチューブのマスバリキャロです。

リーダー1mちょいくらい(適当)、フワーっと漂わせて食わせるバイトトリガーがない釣りなので、その分食わせのステイはボトム這わせる時よりも長めに入れます。

昼過ぎはエリアによってボトムだったり中層だったりですが、最も面白そうだったのはやっぱり中層。

たくさん居る魚はワカサギを追って中層を縦横無尽。でもなかなか食わない。そんな魚をド中層の巻きキャロで。

それにしても、キャロだけでボトムのキャロ(オフセット、リーダー普通)、浮かせキャロ(マス針、リーダー長め)巻きキャロ(シンカー重め)と、3セット欲しい今の桧原湖(^^;)

でも、ガイドではそんなにたくさんロッドを積めないので桧原湖生まれの定番ライトキャロロッドなワイルドサイドWSS‐ST65L1本で頑張ってます笑

ストラクチャーエリアならST65L。フラットエリアならST66XUL。

巻きキャロにはST66XULもとても良いですね(^^)

この画像はまだマシな方。バスもワカサギももっともっと中層泳ぎ回ってます笑

夕方の表層はダブルヒットで締めでした!

室岡さん、長根さん、1日ありがとうございました!まとよろしくお願いします(^^)

カテゴリー:ブログ

2020-09-29 22:38:34


ガイド空き状況

11月11(木) 17(水) 18(木) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金)

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。

午前浮かせキャロ、午後ボトムキャロ。9月28日桧原湖ガイド。

本日のゲスト様は鈴木さんと十文字さん!いつもありがとうございます(^^)

この1週間、桧原湖では25日にデカめトップ縛りで2~3時間くらい釣りをしただけなので、まともに釣りをするのは1週間ぶりな桧原湖でした。

2週間前くらいから「いつ入ってくるかな~」と毎日少しずつ見ていた中秋頃に魚が入って来るポジションにもだいぶ魚が入って来ていましたね(^^)

そんな本日は釣りたい強めの釣りでだいぶ頑張って押して押して・・・行きましたがそれは難しく、ほぼライトリグでの釣果。でも良いサイズでまとめる事が出来ました。

朝イチ一投目から釣れて、その後は同じワームやカラーは食わないけど、ローテーションして変化を付けるとまたすぐにバイトが出て。

・・・でもそうやって釣れる魚達のサイズはここまで。

イマイチ芯に当たってないな~という感じです。

思いっきり中層を釣るほど浮いてはいないし、やっても釣れなかったし笑

しばらく魚探を観察して・・・浮きキャロかな?と。

で、試して頂いたら1投目からいきなり4投連続。

しかも、ローテーションした時だけ食う魚よりも明らかにサイズがひと回り以上大きい(^^)

バシっとハマった時の釣れ方をしてくれました(^^)

ワームはクリーピーチューブ。これのライトキャロです。

普通のボトムのキャロよりもステイの時間が長めになりますね。

それにしても相変わらずバーブレスは神!どんなに飲まれても外すの簡単。トリプルフックでややこしい掛かり方をした時も外し易いので最近はトリプルフックもバーブレスです。

もちろん場所によって小さいサイズも釣れはしますが、基本はサイズ揃いです。

十文字さんの浮かせキャロ好調。

鈴木さんは不撓不屈のデカいルアーゲーム(^.^)

ちなみに今日は晴れ予報だったけど実際は昼過ぎまでずーーっと湖のどこかで雨!笑

上手く逃げながら釣りしてました(^.^)

で、昼頃に湖全域雨雲に覆われましたが超ナイスタイミングで昼食!笑

雨が抜けるまで長めに休憩して、結果ほぼ雨に当たらず1日を過ごす事に成功(^.^)

そして午後、雨降り後の天気回復傾向で魚が沈んだような。

表層にも出るには出ましたが、やはり魚が浮き浮きの時の量は出ません。

という事でボトムのライトキャロ。

午後は渋りましたが、それでもポジション変えてトレースコースを変えてと絞り出す感じ。

食ってくれればこちらもサイズはそこそこ。

不撓不屈の強気デカいルアーゲームを押している鈴木さんもスピニング握れば釣ってました(^.^)

ナイスサイズ!

表層は相変わらず出るけどめっちゃ良い感じではない・・・という1日でした笑

鈴木さん、十文字さん、1日ありがとうございました!またよろしくお願いします(^^)

カテゴリー:ブログ

2020-09-28 20:07:12


ガイド空き状況

11月11(木) 17(水) 18(木) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金)

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。