福島県裏磐梯 桧原湖・猪苗代湖のスモールマウスバス釣りガイド
Archive :2021-06

フットボール、フリリグ、クランク等。6月19日桧原湖。

本日のゲスト様はoh谷さんと鈴木さん(ニックネームについては次回要相談で笑)。いつも&初めてのご利用ありがとうございます(^^)

今日は雨パワーでよく釣れる・・・のはもちろんですが、今日の雨が季節的に次のポジションに入るキッカケとなったエリアもあり、新たなポジションに入って来たフレッシュな魚を上手く当てられました。

投入したルアー、リグはフットボール、フリーリグ、クランクベイト、DS、ロングワーム、シャッド。これも雨パワーですね(^.^)

まずは巻き。シャロー側は結構巻いているボートが多かったので深いポジションでディープクランク。昨日ドロップショットミノー&サカマタシャッド4のダウンショットで釣っていた類の魚狙い。

からの、ドロップショットミノーダウンショット。

38cm?40cm?なんて予想してたらしっかり口閉じ尾開きで42.5。アベレージを釣る釣りで混ざり易いのはここまでで、これより上を狙って釣るとちょっと変わってくる・・のが桧原湖ですよね笑(バンクでは比較的混ざり易いけど)

そしてお次はフリーリグでいきなり3投連続。

僕は浮いてる魚をシャッドで。

大谷さんの、しっかりラインを巻き取ってからのフルフッキングが見ていて爽快!!

お手本的なフッキングです(^.^)

とにかく掛かりの良い形状の「本気フック」。深い所に刺さる事が多いです。

ここまでoh谷さんにコテンパンに(^^;)されていた鈴木さんもしっかりフルフッキング!

途中からサイズ狙いにシフトして、数は狙わずデカいの釣れそうな場所や水深を狙って行き・・・

アベレージを超えませんでした・・・(^^;)

今日1番食って来たのは7gフットボール&シャッドテール。僕はTGブローにドライブシャッド3.5でした。

これでゆっくりめなリフト&カーブフォール。レンジキープで泳がせっぱなしよりも、縦にも移動させた方が圧倒的に食う印象。なので1回1回ボトムに付けてのリフト&カーブフォールです。

こんな時の為に、シャッドテール系のトレーラーも常時持っておいた方が良いですね(^.^)

ちなみにカラーはブラック系がベストでした。

ロッドでリフトからのカーブフォール中にバイトが出るので、ロッドはハイポジション。そこから無理矢理フッキングしても掛からないor掛けきれずバラすので、落ち着いてロッドを倒してラインを巻き取ってからフルフッキング!です!

ちなみに僕のフットボールロッドはワイルドサイドWSC610MとWSC610MH。ジグ&トレーラーの総重量によっての使い分けでOKです。

今日の1/4オンスにドライブシャッド3.5なら610M。

これが3/8オンスにドライブシャッド4インチなら610MHになりますね!

ラインはどちらもアブソルートAAA10ポンド。昨年からロングリーダーシステムのPEも使っていますが、フッキングを中心としたメリットは多いです。ただし雨の日なんかは使い難い面もあります。(とにかくロッドにくっつく)

カーブフォール中の「コンっ!」ってバイトからのフルフッキング最高ですね(^.^)

このワカサギの緊張感。今年もこの魚探映像を探す時期になって来ました。

ラストのデカいの狙い勝負にて、これからの時期反応が良くなるロングワームでドラマ魚が来ましたが、立木に巻かれてバレました・・(^^;)

oh谷さん、鈴木さん、1日雨の中ありがとうございました。またよろしくお願いします(^^)

カテゴリー:ブログ

2021-06-19 21:17:51


ガイド空き状況

現在空きはございません。

ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。

DS、ジグヘッド、虫等。6月18日桧原湖。

本日のゲスト様は小太刀さんと柴田さん。初めてのご利用ありがとうございます(^^)

今日は釣り方の違いで相当な釣果差がついた1日でした。(僕のボートでは。ですけどね笑)
アフター回復系or半プリを選んで釣れるミドル〜ディープ狙い。釣り方が合わないとバイトも遠いしなかなか掛からない甘噛み程度。釣り方が合えば何匹も連発。

比較的いろんな釣りで釣り易いこの時期にここまで顕著なのは珍しく思います。
わりと多かったアフター回復系はだいぶ体表のヌメリも戻って来て元気いっぱいな感じでした(^^)

まず虫。無風のうちはだいぶ調子良く出てくれます(^.^)

小太刀さんは新しいロッド入魂!

柴田さんもナイスキャスト&ナイス回収な吊るしと平置きを適材適所で順調に虫バイトを出して行きます。

白系の色で見切られる事が多かったので緑系に。かなりバイト率が上がりました。

・・・

で、事件発生・・・。

小太刀さん・・入魂したてのロッドを・・・ボチャンと・・・。

即その場でマーカーを投入して、バイブレーションでボトムズルズル。

少し時間が掛かりましたが無事回収出来ました~(^.^)

で、ここで風が吹き始め。

吹いたら吹いたで潮目が出来て釣れるかな~と期待しましたが、風が出てからは先程までの好調が嘘のように全然出ない(^^;)

という事で、「フットボールで釣りたい」とリクエスト頂いていたのでフットボールにチェンジして数か所ランガン。

・・・

・・・

釣れない(^^;)

フットボールは諦めて、クリーチャーホッグのノーシンカーで堅実に釣りに行きますが、バイトが出てもなかなか掛からない。

たまーに掛かって釣れますが、明らかに合っていない感じ。

で、ワカサギを意識したバスに対して試しにドロップショットミノーのジグヘッドを投入したら立て続けに釣れてからの、ダブルヒット。

この釣り方を見つけてからはとても良く釣れました。

結果的にドロップショットミノー、サカマタシャッド4インチのダウンショットが使い易く釣れましたね(^.^)

半プリ、アフターの混在。アフターの魚はだいぶヌメリも復活してきて健康な感じです(^^)

ライトリグもしっかり準備しておかないといけませんかね(^.^)

釣れども釣れどもダブルヒットはしませんでしたが(笑)これだけ釣れ続くと嬉しいものです。

小太刀さん、柴田さん、1日ありがとうございました。またよろしくお願いします(^^)

カテゴリー:ブログ

2021-06-18 21:08:59


ガイド空き状況

現在空きはございません。

ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。

フットボール、虫、高比重ノーシンカー等。6月17日桧原湖。

本日のゲスト様はSさんとYさん。初めてのご利用ありがとうございます(^^)

今日は・・・虫で釣りたい、ベイトタックルで釣りたい、フットボールで釣りたい、自作ロッドで釣りたい。全部コンプリート出来ました(^^)

虫への反応はだいぶ良い日でコンスタントに釣れてくれて、フットボールを食って来る魚もだいぶ増えて来ました。

朝はちょっと寒くて風も少しあったので深い所からスタート。

早いペースでハンプ、ディープフラット、ウィードフラットと周るもイマイチ。

この時点で少し暖かくなって風も止んだのでバンクの虫にシフト。コンスタントに釣れてくれます(^^)

沖めの潮目・・・は出来ていないけど潮目になってるっぽい所に浮かせる平置きの虫なので、タックルはワイルドサイドWSS-ST65L&インフィニティPE0.3号。リーダーはエリアマスターリミテッドショックリーダー1号。青木虫と小忍虫。フォローでHPバグや三原虫。

結構沖から浮いて来ます(^.^)

桧原湖ライトキャロ用ロッドとして生まれたWSS-ST65L。平置きの虫、表層ワーム等にもベストマッチなので1本じゃ足りません。

この後もコンスタントに。全部沖から浮かせてます。

ちなみにお二人とも初めての虫!初めての虫の釣りでこのくらいコンスタントに釣れてくれると嬉しいですね(*´ω`)

スモールの虫特有の即アワセもバッチリです。

(表層プラグへの反応も良い感じでした)

虫でしっかり釣れてくれたので、この後は今日の目標の「ベイトタックルで釣る!」

お二人はまだ桧原湖でベイトタックルでは釣った事がないとの事。

今時期はベイトタックルで釣る事自体は難しくありませんので、サクッと(^.^)

フリーリグで食わなかった魚をクリーチャーホッグのノーシンカー。爽快なフッキングが決まってました!

ワイルドサイドWSC610M入魂です(^O^)

・・・

そしてこの後は再び虫。晴れて来たので午前中のような沖の虫ではなく岸際の吊るしに挑戦して頂きます。

キャスト精度・・・も大事ですが、一番大事なのは回収する技術です。

引っ掛かってしまったら必ずボートで近寄って回収。ボートなら絶対に回収出来ますので。

↑吊るしでのルアー回収のやり方↑

フィールドに極力ゴミの残さない努力は常にして行きたいと思います。

で、キャストも回収もバッチリ決まれば釣れます!!

ワイルドサイドWSS-ST64L+

デッドオアアライブPE0.6号

ビッグトラウトショックリーダー7ポンド

ムシィィィィンや小忍虫

お手本フィッシュ見せて!と言って頂いたのでお言葉に甘えて(*´ω`)

ワイルドサイドWSS-ST64L+。強めのライトリグ、小型プラグ全般に使えるオールラウンドロッドとして全国で使って頂いてますが、吊るしを中心とした虫用オールラウンドロッドとして開発したのでもちろんこの釣りに最高です(^.^)

軽量虫ルアーをしっかり投げれる。50オーバーのラージマウスも吊るして掛けて獲れるパワーを持つ。1日中シングルハンドで軽快にキャストを決め続けられる。

この相反する要素を高次元に併せ持たせたロッドです。

・・・

そしてお次の目標は「フットボール」

アフターからの回復が甘い魚は重くて速い動きはイマイチ好きじゃなかったり、もしくは重いと食い切れなったりなので、フットボールはアフターからそこそこ回復してからが出番。

そろそろ本格的に食い出すかな~と思っていましたが、だいぶ良い感じに食い始めました(*´ω`)

デッカイのを足元ジャンプでバラシちゃった次のキャストで釣り返し!!・・・サイズは下がったけど・・笑

でも、フットボールのバイトもコンスタントに出てくれました~(^.^)

そしてラストは最後の目標。

「自作ロッドで釣る!」

残り時間僅かでしたが、沖のハンプでのダウンショットでしっかりキャッチして終了でした!

午前中は深い所がイマイチでしたが、午後暖かくなって風が吹いてからは問題なく食って来てくれましたね。

釣りたい釣り全部で釣らせてくれた桧原湖。素晴らしい自然に囲まれた本当に良い湖です。

Sさん、Yさん、1日ありがとうございました。またよろしくお願いします(^^)

カテゴリー:ブログ

2021-06-17 20:26:24


ガイド空き状況

現在空きはございません。

ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。