福島県裏磐梯 桧原湖・猪苗代湖のスモールマウスバス釣りガイド
Archive :2018-04

本日の業務は~

今日はガイドの方をお休み頂きまして、他の仕事に当たっていました(^^)

それでも朝はちょこっと目黒桟橋(*´ω`)

朝の桧原湖、本当に気持ちが良いです(^^)

・・・で、その後は業務をもろもろと・・・

今年も・・(^^)

BPSステッカーも張りました。この位置こそがオシャレなのです!笑

そして夜は仕事をしつつもエリートライブ観戦。

でも、明日からまたガイドご予約いただいておりますので!そろそろ寝ます(^^)

カテゴリー:ブログ

2018-04-27 23:47:15


ガイド空き状況

8月1(木) 6(火) 7(水) 8(木) 19(月) 20(火) 21(水) 22(木)

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。

シャッド、ディープクランクで爆風風下ゲーム!ラストは表層!4月27日桧原湖ガイド!

本日のゲスト様は、高梨ガイド午前中半日記録(34本)、桧原湖スモール最重量記録(推定2500g)保持者の布川さんが来てくださいました!いつもありがとうございます(^O^)

昨年同時期もそうでしたが、今春も爆風を連れてきてくださいました笑

しかし、昨日、一昨日と雨&風が続いた後の天候回復となる今日なので、爆風は完全にプラス要素!

爆風による水の撹拌と水温変動にさえ気を付ければ・・・という感じ(^^)

いや、ミドストやネコリグ、ライトキャロといったワームの釣りを行えば無風でも対処出来ますが、今日はハードベイトのノリだったので!笑 風を利用してハードベイトで押し通しましたよ~(^^)

朝イチは湖の中でも特に水温が高めで、昨日から風が吹き込んでいるワンドへ。

しかし、水温が一気に下がってパワーダウン。

水温が特に暖かかった=急激に上がったという事で、水が掻き混ざる事なく表層から温まっていっただけなので、裏を返せば、一度風が吹き込めば一気に水が掻き混ざり、水温低下を起こしやすいという事です。

水が頻繁に混ざりながら、ゆっくり水温が上昇したエリアなら、水温の層が上から下まである程度統一されているため、それはど大きな水温低下は招きません。

ですので次は、昨日からの風がブロックされるエリアに移動しファーストフィッシュ(^^)

しかしここからしばらく魔の時間・・・。

今日は結構他魚種も釣れたのですが、他魚種が数本釣れてからというもの、呪われているかのようにいろいろ上手く行かない( ;∀;)

中でも覿面に呪いの?パワーが表れたのが、バラシ。

この後、強風吹き付けるウィンディーサイドにて怒涛の8連発を起こしたものの、8連発中キャッチ出来たのは3本(2人で)・・・(^^;)

しかも、何故か全て、ファイトして来てバスの姿を確認してからのバラシ!いや、マジで呪いかと思いました( 一一)

しかしキャッチさえ出来ればサイズが良く、40クラスのダブルヒットだったり!笑

まあ・・こんな時も・・ありますよね??

一旦お昼を挟んでからもその流れは変えられずにバラシのみで、とりあえず布川さんのルアーのフックをゼロフリクショントリプルに交換!!

交換して即バイトがあり、数ヒットぶりにバラさずキャッチに成功!!!

ドカーンと40アップです(^O^)/

エリアは、湖の中でもトップクラスに春の訪れが遅く、昨日までバスが釣れなかったエリア!

昨日からの強風(この時は爆風)で暖かい水が運ばれてきた事で、遂にこのエリアにもバスが入って来ました!!

更にこの直後に釣れてきたのは~・・・

ワカサギ!!笑

もう、ゼロフリクショントリプルの刺さりの良さを物語っているような流れでした!笑

このエリアの水温は7.9℃。ここに、エレキでステイしているのがやっとというレベルの爆風が吹き込んでいる状況。よって、バスのレンジもそれなりに深く、釣れてくるのは潜行水深が深いハンクルシャッドMRやパブロシャッドMR。

爆風風下でのハードベイトゲーム、楽し過ぎます(^O^)

更に、この風、この水深なら食ってくるはずと投入したディープクランクにも、いきなりズドン!!

布川さんにも、追加でズドン!!

バラシはなくなりました(*´ω`*)

ひとしきり爆風風下のハードベイトゲームを堪能したら、このエリアを離れて更なる爆風を求めてランガン!!

・・・しましたが、予報通りに夕方は風が弱まり、風下ハードベイト野郎2人には厳しい状態。それでも、今日はワームに手を出さずに頑固に頑張りました(^.^)

そして夕方ラストエリアは風下を諦めて、ピンスポット狙い。

すると、狙いのスポットのシャローに遠目にバスがいっぱい居るのを発見!!

という事で、ここにきて布川さんに表層の釣りにチャレンジして頂きました!

まだ水温は9℃台でしたがアプローチ開始後即2連続バイトで、3回目のバイトはドルフィンバイト!で、フッキング成功!!

布川さん初?表層フィッシュ!!今シーズン初表層フィッシュ!!

最後に、僕も追加させていただき終了となりました~。 表層でも釣れ始めたら、これから更に面白くなりますよ~!

呪いが効いているうちはどうなる事やらと思いましたが、結果的に爆風の風下で面白い釣りが出来ました(^^)

布川さん、今回もありがとうございました!次回もよろしくお願いします!!

カテゴリー:ブログ

2018-04-27 01:56:58


ガイド空き状況

8月1(木) 6(火) 7(水) 8(木) 19(月) 20(火) 21(水) 22(木)

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。

ユニオンスイマー、ジャークベイト、シャッド、ミドスト駆使で24本!4月25日桧原湖ガイド!

本日のゲスト様は巻き物ゲーマー!?清水さん!いつもありがとうございます(^O^)

昨年同時期に来て頂いた時はまだ氷が解けずに別湖でのガイドになったので、今回は早春桧原湖のリベンジです(^^)

今日は一日中暖かい雨で、午前中東風強めの午後西風強め。暖かい雨とそれに伴う増水で、今までバスが差して来ていなかったエリアにも入り始めて、更に風も加わって強い釣りが効きやすい状況。

水温9℃台で安定ならユニオンスイマー、8℃台で強風&濁りならジャークベイト、無風時or風裏ならミドスト、それ以外はシャッドという展開で、春爆とまではいかないまでも、清水さん17本、僕7本で船中24本まで持って行けました(^^)

それでは朝から!

前日夜から降り続いている暖かい雨により一晩で少々増水しており、昨日まで水温が安定していたエリアなら、明らかにバスが差してきて、しかもルアーを食い易くなりそうな状況!

前日の時点で冷たい水(7℃)が溜まっているエリアを見つけており、それが夜のうちに風で流れ着いていそうな方面のエリアは午前中はパス。そのため午前は湖1/3程度の範囲のみを使ってバスを探しました。

朝イチ1か所目から新たなバスの供給がありそうなワンドを狙ってファーストフィッシュ(^^)/

まずはシャッドで。ブリブリのメスが2連発(*´ω`)

続けて少し移動して、こちらは水温が9℃台で安定!

ユニオンスイマーの水深までバスが上がって来てくれそうだったのでユニオンスイマーにチェンジしてもらってジャークジャーク!

そしてズドン!!

流石の巻き物ゲーマー清水さん!ナイスフィッシュ!!

9℃あれば、水面下50cm程度のユニオンスイマーの水深までライズアップしてくれますね!!

そこからまたまた移動して、水温8℃台の風が当たる岬にて小さめですが追加!

シャッドはほぼ、2ジャーク1~2秒ステイくらい。あとはソフトジャークの連続のどちらかです。

午前中、範囲は絞っていますが結構ランガンです!ルアーを食わせ易い状況になっている以上、むやみな粘りは無用です。

またまた風が吹き付ける張り出しの差し口からその上のシャローまでをチェックしてプチラッシュ(*´ω`)

小さいサイズの写真は割愛させていただきます(^.^)

今までは水位不足?でまだバスが入っていなかった遠浅シャローにも差してきていました!

これから遠浅系フラットにも多くのバスが差して来れば本格的な春に突入します!開幕から今までの釣果はほぼ、ディープ隣接系フラットや差し口だったんですよね。

今日も一斉に新たにバスが差して来た感じでしたが、それでも僕の感覚的にはシャローに上がって来ているバスの量は40%くらい。この数値はこれからどんどん増えて行きますよ(^^)

僕も清水さんも、ラインはデッドオアアライブプレミアム3.5ポンド!

飛距離と強度の絶妙な両立。桧原湖でのシャッドの釣りは3.5ポンドおススメですよ~(^^)

フックはゼロフリクショントリプル。触るようなバイトもかすめ取ります!

お昼休み直前までに清水さんは9本キャッチ(^^)

午前中を10本にして折り返せるか!?

と、またまた移動して午前中最後のエリアとして入ったのはやはり風が吹き込むワンド。

これまた狙い通りにワンド入り口でドカーン!!

ナイスサイズをキャッチして午前中を10本で折り返し(^^)

そしてお昼休みにユニオンスイマー補修。補修しながら使うと、本当に長~く使えます!

で、午後の部スタート!この頃予報通りに風が一旦止んで西風に変わって来ました。

風が止んでいる間はミドスト!

デッドオアアライブプレミアム2~2.5ポンドにジグヘッドはゲンテン!錆止めコートが施されて、すぐにフックを錆びさせるガサツな僕にはモッテコイなステキなフックです(^^)/

ワームはシャッドインパクト。

この後、風裏エリアを釣った際もミドストで数本キャッチ!

風が変わってガスが降りて来てホワイトアウト!

正直、風も天気も変わる予報だった午後は自信ありませんでしたが、上手くアジャスト出来ました(^^)

少々ミドストを投入するも、やっぱり清水さんにはハードベイトorベイトタックル。そして強風風下が似合います!笑

風の変わり目で無風となった時間は短く、結構すぐに西風が吹いて来ました。

それにより当然、狙うエリアも変わってくるのですが「多分水温下がってるだろうな~」と思っていたエリアに行ってみると案の定(笑)

低すぎっす(笑)

即見切って移動~!

午後からは、先述した理由から午前中パスしていたエリアも復活して来るだろうと考えて湖全体をランガン!

これが吉と出ました!風が吹き付け、濁りも入った水温8℃のシャローフラットにてジャークベイトで2連発!!

昨日やっとバスが入って来た気配を感じたエリアですが、この1日で一気に入って来ました!

・・・と、このまま続行はせずに一旦様子見で風裏エリアに。

風裏はやはり水温が下がって釣れてくるバスも小さいオスへと変化していましたが、それでもきちんと追加(^^)

風裏ではミドストです。

上手い具合に追加出来て、この時点で船中19本!

ここまで来たら20本行きましょう!と、再び風下エリアへ。

ここでは濁りは入っていなかったので、シャッドを投入してあっさり(*´ω`)

20本達成!!

早春の水温10℃以下という状況を考えると、かなりナイスゲームを組み立てられたと思います(^O^)

で、この20本目のバスをリリースしたら即移動!水温8℃の風下濁りエリアでジャークベイトゲーーーム!!!

ガイド終了までの30分間くらいの間でドッカンドッカンジャークベイトで4発追加!

24本まで数を伸ばして終了となりました~(*´ω`)

25本目の清水さんの締めの魚はニゴイだったという事はナイショです・・・笑

今日は風を利用したゲームがしっかり機能してくれました。風下が最も似合う男である清水さんには最高の状況でしたね!!

清水さん、今回もありがとうございました!次回もよろしくお願いします!!

カテゴリー:ブログ

2018-04-25 21:08:12


ガイド空き状況

8月1(木) 6(火) 7(水) 8(木) 19(月) 20(火) 21(水) 22(木)

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。