福島県裏磐梯 桧原湖・小野川湖のバス釣りガイド

きっちり40アップ(^^)明日から2018桧原湖ガイド開始!!

本日も2時間だけ浮いて来ました(^^)

いよいよ明日から2018シーズン桧原湖ガイド開始します!!ガイドゲストの皆様、ブログ読者の皆様、今シーズンもよろしくお願いしますっ!!!

きっちり40アップ(^^)明日から2018桧原湖ガイド開始!! の写真

ボートも快適になっていますよ~(^O^)

きっちり40アップ(^^)明日から2018桧原湖ガイド開始!! の写真

そして本日の釣りの方は、明日からのガイドに向けて、南エリアだけではありますが、岬、ワンド、フラットと、一通りの条件を見て周りました。

結果的にまだまだ水温は低くて、バスのポジションは一昨日と同じく早春一発目の典型的ポジション。(南部エリアに限った話です)

フラットや岬の魚はまだ少なめで、「バスが差してくるコンタクトポイント」として一般的な岬ではなく、ワンド奥の深い所から4mボトムに群れるワカサギを食いに上がって来ているバスを狙うと、バスからの反応を得られる感じでした。

きっちり40アップ(^^)明日から2018桧原湖ガイド開始!! の写真

現時点での水温は、僕の魚探の水温計で4℃台~7℃。エサが絡んで7℃を超えてくると、岬から差して来たり、フラットに乗ったりしていろんな所で釣れ始めます。

シャッド(ウルトラスレッジ)を着水後6~8巻き潜らせて、2~3ジャーク、3秒ステイくらい。ステイ2秒目くらいにグーっと持っていくバイトが出ました(^^)

今日は晴天無風で水もクリア。正直、シャッド等のハードベイトよりもネコリグ等ワーム展開の方が食わせ易そうな感じでしたが、今日はチェックという事で、シャッドのみで手早く!

きっちり40アップ(^^)明日から2018桧原湖ガイド開始!! の写真

それにしても、3.5ポンドというポンド設定は素晴らしい!笑

飛距離も出したいし、潜行水深も稼ぎたい。でも、ロックエリア等で使うには3ポンドだとちょっと怖い。4ポンドだと太い・・・という時に最適!!

桧原湖春シャッドのラインはデッドオアアライブプレミアム3.5ポンドが僕の標準です。

一通りチェックし終わった後ワンド奥のパターンに絞って、じゃあ、あそこも釣れそう!と思った所に入ると、ここでも一撃(^^)

きっちり40アップ(^^)明日から2018桧原湖ガイド開始!! の写真

しっかりプリスポーナーの40アップが入ってくれました!!

これにて小手調べ終了。と言っても、今日の時点までの状況を把握しただけに過ぎないし、明日からはまたどんどん変わるだろうし、根本的に北エリアには行っていないのですが・・笑

とにかく、明日からゲスト様と共に全力でバス探ししますよーーー!!

きっちり40アップ(^^)明日から2018桧原湖ガイド開始!! の写真

今シーズンも、この最高の景色の中でのバスフィッシングを思いっきり楽しみましょう(^O^)

きっちり40アップ(^^)明日から2018桧原湖ガイド開始!! の写真

今シーズンから、ガイドページ、ブログページに問い合わせフォームを設置しました!お気軽にお問い合わせください(^^)

きっちり40アップ(^^)明日から2018桧原湖ガイド開始!! の写真

カテゴリー:ブログ

2018-04-19 20:53:07


ガイド空き状況

6月4(月) 6(水) 7(木) 11(月) 26(火)

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。

桧原湖開幕のゴング!!

桧原湖開幕のゴング!! の写真

裏磐梯フィールド、スモールマウスファンの皆さーん!!開幕のゴングが鳴りましたよー!!!

夕方1時間の出船で、しっかり1本釣れてくれました(^O^)

桧原湖開幕のゴング!! の写真

そんな今日の始まりもBPS!前日やり残した作業を無事終えて、イーグルと共に登山!

そして、ゴールドハウス目黒に無事到着(^^)

桧原湖開幕のゴング!! の写真

ちょうど、ゴールドハウス目黒では桟橋を設置している最中でした(^^)

今年もお世話になりますっ!!

桧原湖開幕のゴング!! の写真

目黒に着いたのは夕方だったのですが、社長と話しているうちに「今、いっちゃう!?」的なノリになって夕方1時間出船決定!!

ワクワクしながら準備して、ボートを降ろして~~~

桧原湖開幕のゴング!! の写真

トランサムセーバーを落とす(笑)

(この後、無事救出)

久しぶりの出船ってこんな感じ(笑)

桧原湖開幕のゴング!! の写真

水辺には、鵜やサギが結構いっぱい居て、シャローに小魚が居る気配ムンムンです(^^)/

魚探の映り具合なんかも問題なし~(^.^)

桧原湖開幕のゴング!! の写真

とりあえず、時間も短いのでゴールドハウス目黒から近場で釣れそうな所をチェック!

今年の春はだいぶ水位が低いので、そこを頭に入れつつ、ワカサギも探しつつ・・。

これから水位は少しずつ上昇するかと思いますが、近日中に桧原湖に浮く予定の方は、水位の低さ故の危険ハンプ、立ち木に十分気を付けてくださいね!

とりあえずファーストエリアは、この時期鉄板のシャローフラット系フィーディングエリアに入り、シャッドで探りましたがノーバイトでワカサギもナシ!

次に、割と急深な岬のバンクから続いて狭いシャローフラットのワンドになるエリアへ移動!

まだ解氷してすぐって事と、水位の低さを考慮すると、こちらの方が理にかなっているかな。という所です。

急深な岬からフラットのワンド方向に流して行くと、急深とフラットの境目4mくらいにワカサギの群れ!

状況を考慮した地理的条件とワカサギの存在という条件がバチっと合っていて、いかにも釣れそうだな~と思っていると、やっぱり来たっっ!!

桧原湖開幕のゴング!! の写真

桧原湖開幕のゴングを鳴らす1本!!

典型的な早春解氷後一発目に釣れる条件で食ってくれました(^O^)

4mラインにワカサギが映った3mラインで、浮き上がって食って来ました!写真では分かりにくいですが、お腹ブリブリのメス。この時期のメスは人間でいう妊婦さん。オスよりも冷え込み等の状況変化に敏感で、ちょっと都合が悪くなると、目線上を横方向に移動するルアーを浮いて、追ってくれなくなる事が多々あります。

この、まだまだ寒い状況下で、メスがしっかりと浮いてきて食ってくれたという事は、少なくとも今日の段階では、水が、水温が安定していて、バスが動き易い状況だったのかなと思います。

タックルは、ボンバーファクトリー×高梨コラボモデルの「テクニカルライトキャロ」をシャッドに流用。ラインはアブソルート4ポンドで、3mダイバーのシャッドを使用(^.^)

着水後、ハンドル6~8巻きくらい潜らせてから、2ジャーク、3秒ステイくらい。最長6~7秒くらいまでのステイはいつも試しますが、どんなに水温が低くても、ステイは2~3秒でOKな事が結構多いですね(^^)

短い時間でしたが、無事シャローでバスをキャッチ出来て良かったし、何より久しぶりの社長との釣りが楽しかった~(*´ω`)

桧原湖開幕のゴング!! の写真

目黒社長!!今シーズンもよろしくお願いしますっ!!!

カテゴリー:ブログ

2018-04-17 22:00:10


ガイド空き状況

6月4(月) 6(水) 7(木) 11(月) 26(火)

ご予約ページを開く


ガイドについてお気軽にお問い合わせ下さい。